硬筆書写検定」カテゴリーアーカイブ

第82回全日本ペン書道展

全日本ペン書道展を見に行ってきました。 昨年までは展示作品を見に行くだけでしたが、今年は作品を出品しました。出品した部門は、規定部と筆ペン部。両作品とも金賞を受賞しました。(´ω`) 下手で恥ずかしいのですが、出品作品を貼りますね。規定部に出品した作品はこれです。 筆ペン部に出品した作品はこれです。 […]

第42回硬筆書写夏期大講習会

ご無沙汰しております。ブログの更新を待っていてくれた皆様、ありがとうございます。久しぶりに記事を書きました。m(_ _)m 書写技能検定協会が主催する夏期大講習会、今年も参加してきました。今回で8回目の参加です。5回目ごとに記念品をいただけるので、あと2回はがんばりたいと思います。(´ω`) 開催場 […]

小筆を始めました

小筆を始めました

以前、小筆に挑戦したことがあるのですが、挫折…。大講習会のおかげで和歌を書くのが楽しくなってきたので、小筆に再挑戦を始めました。とりあえず、先日の大講習会で書いた和歌を題材に練習。つけペン版を下敷きにして、筆ペンと小筆で書いてみました。(´ω`) 筆ペンで書いてみたのがこれ。 小筆で書いてみたのがこ […]

第41回硬筆書写東京夏期大講習会

第41回硬筆書写東京夏期大講習会

今年も書写技能検定協会主催の東京夏期大講習会に参加してきました。開催期間は2018年8月3日(金)〜5日(日)。会場は王子にある順天高等学校でした。 私は硬筆指導者コースを選択。硬筆指導者コースはクラスが二つありますが、私はAクラスでした。時間割は以下の通り。 Aクラスの参加者は二十数名いて、そのう […]

「美しいペン字・楽しい硬筆」展に行ってきました(2018/02/20)

「美しいペン字・楽しい硬筆」展に行ってきました(2018/02/20)

「美しいペン字・楽しい硬筆」展に行ってきました。和氣ペン字研究会が主催する展覧会です。和氣ペン字研究会は、パイロットペン習字通信講座の講師である和氣正沙先生が代表を務められています。この展覧会は、3年に一度開催されており、前回の展覧会の記事はこちらです。 今回の展覧会の開催期間は、2018年2月20 […]

ペン習字関連の書籍(佐藤友理著、堀津節子著、川端比侶子著)

ペン習字の書籍(佐藤友理著、堀津節子著、川端比侶子著)

ペン習字関連の書籍を紹介します。今回は、鷹見芝香先生に師事された先生方、佐藤友理先生、堀津節子先生、川端比侶子先生の著作について紹介します。今回紹介する先生方は、パイロットペン習字通信講座のB系統の先生ではありません。写真を撮影するだけで精一杯だったので、追々、コメントを追記していきます。(´ω`) […]

ペン習字関連の書籍(江守賢治著、櫻井紀子著)

ペン習字関連の書籍(江守賢治著、櫻井紀子著)

ペン習字関連の書籍を紹介します。今回は、パイロットペン習字通信講座のA系統の先生、江守賢治先生と櫻井紀子先生の著作について紹介します。私はB系統なのですが、他の系統の先生方の本もすごく参考になるものが多いです。 1. 江守賢治先生の著作 (1) ペン字常用漢字の楷行草 A系統を選択した方は必携の三体 […]

硬筆書写検定の書道史問題対策(~平成29年度第1回)

にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ

硬筆書写検定1級/準1級の第9問Bは、書道史上の重要作品と作者を対応付ける問題です。以前、過去問に登場した作者と作品の数を集計した記事を投稿しましたが、今回はその記事のアップデートです。 先頭の数字が登場回数です。「:」の右側は「作者名-作品名」の形式になっています。 準1級(平成18年度第1回~平 […]

硬筆書写検定の「草書→楷書」問題対策(~平成29年度第1回)

にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ

過去の記事で、硬筆書写検定1級/準1級の第八問「草書を楷書に書き直す問題」に登場する漢字の登場回数を集計しました。今回は、平成29年度第1回までの過去問を入手できたので、集計結果をアップデートしました。 準1級(平成18年度第1回~平成29年度第1回) 先頭の数字が登場回数です。 6: 之 3: 人 […]

硬筆書写検定の草書対策(~平成29年度第1回)

にほんブログ村 美術ブログ ペン習字へ

平成29年度第2回書写検定の試験日が迫ってきました。過去の記事で、硬筆書写検定1級/準1級の第二問「楷行草の三体」に登場する漢字の登場回数を集計しました。今回は、平成29年度第1回までの過去問を入手できたので、集計結果をアップデートしました。なお、1級の場合は、過去問に登場していない漢字がほぼ必ず出 […]