わかくさコンクールに出品(2016年)

今年もパイロットのペン習字講座が開催するわかくさコンクールに出品しました。今年のコンクールの課題は、金曜和歌集より、「春霞 たちかへるべき空ぞなき はなの匂にこころとまりて」です。ちなみに、昨年の出品作品は、こちらです。

和歌なのですが、変体仮名や草書体を無理して使う必要はないらしいので、今回は変体仮名も草書体も使うのをやめました。悩まされたのが、「たちかへるべき」の部分です。「へ」の間に「る」があるんですよ。課題文を選択した人の嫌がらせとしか思えませんね。(^_^;)

わかくさコンクール2016

昨年の出品作品の方がまだよかった気がします。作品の善し悪しがまったくわからないレベルなので、添削と参加賞をいただくことを目的にした出品です。(^_^;)

コメントを残す