TAG

硬筆書写検定

  • 2014年4月28日

硬筆書写検定の草書対策(平成25年度分を含む)

過去の記事で、硬筆書写検定1級/準1級の第二問「楷行草の三体」に登場する漢字の登場回数を集計しました。今回は、平成25年度の過去問を入手できたので、集計結果をアップデートしました。 第2問「楷行草の三体」 準1級(平成18年度第1回~平成2 […]

  • 2014年3月1日

硬筆書写検定の結果が届きました

2014年2月2日に受けた書写技能検定試験の結果が届きました。受験したのは、硬筆の1級です。1級は書写検定の最上位の級。合格すれば、指導者証が授与されます。合格率も十数パーセントと難関です。実技に関しては実力がまだ遠く及ばないため、今回は理 […]

  • 2014年2月9日

硬筆書写検定を受験(2月2日)

2月2日(日)に硬筆書写技能検定1級の試験を受けてきました。現在の実技のレベルははるか合格圏外なので、今回は理論問題の合格だけを目指しました。実技問題は、6月の試験までに腕を磨いて勝負です。 回答を書いた順番に感想を書いていきます。 第一問 […]

  • 2014年1月5日

硬筆書写検定の書道史問題対策

硬筆書写検定1級/準1級の第9問Bは、書道史上の重要作品と作者を対応付ける問題です。準1級の場合は、作品の選択肢の数が作者の数と同じなので、不明なものが1つあっても全問正解することができます。1級の場合は、作品の選択肢の数が作者の倍あるので […]

  • 2014年1月4日

硬筆書写検定の草書対策

平成11年度~平成18年度の過去問を入手できたので、漢字の登場回数を集計し直してみました。準1級は、平成18年度から開始されたものなので、平成18年度以降の過去問しかありません。 第2問「楷行草の三体」 準1級(平成18年度第1回~平成25 […]

  • 2014年1月3日

硬筆書写検定の過去問を入手しました

平成19年度~24年度の過去問は持っていましたが、これだけでは不安を感じてきたので、平成11年度~平成18年度の過去問も入手しました。(^_^; Amazonで書き込みがない良品の古本が出ていたんです。「合格のポイント」には2年分の過去問が […]

  • 2014年1月1日

硬筆書写検定理論問題の草書対策

以前の記事で、硬筆書写検定の第2問(楷行草三体)に出題された漢字の登場回数を集計したことがあります。今回は、理論問題の第八問(草書体→楷書体)に出題された漢字の登場回数を数えてみました。 まず、準1級です。集計した過去問は平成19年~平成2 […]

  • 2013年12月27日

書写検定準1級合格を祝して万年筆を購入!(・∀・)

硬筆書写検定準1級の合格を祝して、気になっていた万年筆を購入しました!(・∀・) 万年筆アサマに螺鈿と卵殻を施したものです。名前は「月」。螺鈿と卵殻は、漆工芸家 野村昌子さんの手によるものです。 胴軸の螺鈿のアップです。 キャップの螺鈿のア […]

  • 2013年12月16日

書写技能検定試験の結果が届きました

2013年11月10日に受けた書写技能検定試験の結果が届きました。今回受けたのは、硬筆の準1級。結果はこれで~す!(^-^)/ なんと合格してしまいました!受験した時に手応えは感じていましたが、合格ラインぎりぎりな感じでどういう結果になるか […]

  • 2013年11月17日

硬筆書写検定試験

11月10日(日)に硬筆書写検定試験の準1級を受けてきました。私が受けた会場の受験者の数は、1級が5名、準1級が9名でした。例年の合格率は、1級が13%ぐらい、準1級が20%ぐらいなので、合格するのは9名のうち2名だけですね。はたして、この […]